占いのサイドワークを通じています

私の所帯が前年の夏に入院を通してしまって、うちから2期間かけて補助にいっていました。

そのときは添え物発売といったカード占いをネットでやっていました。

それでも所帯の補助に追われて自分の期間がとれずに困っていました。

8月に所帯が退院してから、我々はお仕事ウェブページに表記を通して占いの仕事をするようになったのでした。

それは所帯が退院して3ウィークほどで始めました。

明るいように審査の依託がくるようになりました。

我々が占って、御礼の論評をもらえると甚だしく糧があがります。

今もその占いのサイドワークはやっていらっしゃる。

何気に人気です。

愉快エッセンシャルオイルの一つゲル

めんどくさがりの四十路だ。

なので、コスメティックは簡単でキレイになりたい!何範疇も購するのは賃金も掛かるしハード。

ですから色んなオールインワンゲルを試してきました。

私の最近の注目はナチュールアロマテラピーというところのゲル。

これがラベンダーといったローズの香料で癒されるんです。

一つゲルも3範疇あるんですが、私のオススメは『アマルディア』だってアップ効力もあるんです。

私アトピーで使えるグッズも制限されてしまうが、こちらの組合のものは自然のものだけで作っているので痒くなりません。

なにより香料が良いのでお風呂のぼり、毎日の終わりに使うとどうしても胸中が安らぐんです。

昨今はまっていらっしゃる所

ウィークデーの昼、2歳の幼子という過ごしているんですが、遊びも活発になってきて、気持ち良いうちに外で遊ぶ年中だ。

真昼を食べるとお昼寝時刻だ。

2期間あたりですが、その時間は家事はなるたけせず、自分の期間を楽しむようにしています。

最近はラジオを聴くことにはまっている。

何かをしながら耳だけはラジオに専念、地元の通知や最近ではラジコで全国のラジオも聴けるようになり、一層心待ちが増えました。

けれどももちろん地元のラジオが一番楽しくて、1人で笑うこともしばしばです。

TVだと方法も体躯も止まってしまいますが、ラジオだとほかの手続きもでき、実におすすめです。

お取り寄せが明るいだ

お取り寄せが好きで、一年中楽天グループをチェックしていらっしゃる。

“後押し”とか、“逸品”といったキーワードを入れて、高名物品をさがしていらっしゃる。

だんだんと年齢を重ねるにつれて、上質なスナックやメニューを使いたいという思惑が強くなりました。

チョコ一つでも1000円近くするのでビックリしますが、食べるといったとにかくうまい〜!

ゆとり何度ももらえませんが、毎月くらいはそういった楽しみがあってもいいですよね。

因みに、次のポリシーはザッハトルテだ!

ナイフで切れ目を入れたらトローっとチョコがあふれ出て生じる風情、期待しています。

ああー今から楽しみです!

美貌にいいというけれど…

美肌のために、ネットリ食材が効果的だと一心に言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、わたくしはなんだかあのネットリした口当たりが下手くそだ。テースト以前に、口の内側や箸の以降で糸を引いている風情がイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお肌に良いならば…

という、捨て身になって作ったのが、3色調ネットリ丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りとひきわり納豆をトッピング。

味覚設けに刻みのりをちらして、いよいよ!

食べておる間は常に皮膚がテカテカになって出向くあたしを思い描きながら、追及として同時にかっこみました。

それにしても、最初にネットリ食材を食べたヒトは、根性があるな思いました。

ホットケーキの粉がある生活

スペシャルでホットケーキの粉が売り出しされてた時に、ついつい山盛り買ってしまったのでこういうエリア朝飯がデイリーホットケーキだ。

やっぱデイリー食べてるって飽きてきちゃいますね。

最近はホットケーキ布地につぶしたバナナを混ぜてバナナホットケーキにしたり、粉とオリーブオイルを混ぜて焼いて(砂糖といった卵は入れません!)甘さ地味のクッキーとして食べてたりします。

クッキーはココアパウダーを混ぜてココアクッキーもおいしいんです!

もおいしくてつい食べ過ぎちゃうから今どきウエイトが…

久々にランニング再始動してみようかな?

話し出し上手、聞き上手

現在、90歳のおばあちゃんと話する機会がありました。

病で入院していますが、しっかりしていて実にお元気なユーザーだ。

も、耳が遠くて眼も悪いので、近隣へ寄って大きな声で話さなければなりません。

となりの女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんといったお話しした限りでは、話の内容もしっかりしてるし、わからないことはないのです。

女性の姿勢を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、お客様が話し終わる前にまた語り生みだすので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

語学はお互いのローテーションを揃えることが大事。

お客様がお年寄りや子どもなら自分が仕向けるくらいの根性でいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視されるいま、どれだけ絶頂を持ってるかも大事ですが、お客様の話を一心に最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

何でも一気に飽いてしまいます

ぼくはかなり三日坊主のようです。

一昨年、新ランクのトップベーカリーを思い切って買って、ちょっぴりは食パン、フランスパン、USA粉パン、玄米パンなど色んなパン開発に試し、楽しんでいたのに、半年もしないうちに飽きてしまって、今は台所の片隅に眠っている。

ジューサーやミキサーもそうでした。

当初は色んなジュースやお料理にまで利用していたのに、いったん使わなくなったらそっちっきりだ。

今はスムージーとかが流行っていて、飲んでみたいなあは思うのですが、自分で作る気がしません。

これ程三日坊主のぼくが、嫁入り生計をやっぱり保っているのは感嘆なのかもしれません。

ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具を些か可愛い物に取り替えるだけでなんともメンタリティが変わるものですね。

昨今、ホッチキスをドイツの極度術を通して作られた(?)という物に臨みました。

お値段誠に2000円!

小気味よい力でかなりの嵩を止まるのが部分だそう。

たいして大量に削るような手続はしないのでいざどうなのかは分かりませんが、通常取り扱う時にも小気味よい力でみるみる止まるのでこれがまったく穏やか。

ほんのり幅広いのが弱みですけどドイツらしき配色も愛する。

100円共通も手に入っちゃうタイプこそ、こうやって僅かハマるという暮らしが楽しくなるのかもしれませんね。

蛍光輝きが切れて買いに行った

昨日の夜の8場合居間の蛍光輝きが切れてしまったのでした。

お子さんが大騒ぎを通していました。電気がつかないからレジャーができないと言っていたんです。

ボクはその「レジャーができない」のふれこみにイライラしてしまったのでした。

「レジャーなどできなくてもいいだろう」って言い返してしまったのでした。

ボクは近所の電気屋は二度と終わって掛かるなと思って、近所の何でも売るお店が胸中をよぎったので、そこまで自転車に乗っていって買ってこようって

思いついたんです。

急いで蛍光輝きを買いに駆けました。

閉店ぎりぎりで間に合って買う事ができましたのでよかったです。